スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヅカファン二題2000・12・29
 唐突ですが、昔ウチの店で何故かヅカ関係のイベントをやったことがありました。
 当然、相当の混乱が予想されたのですが、いわゆるヅカファンという方々は、騒ぐことなく散らかすことなくお行儀よくヅカのスタァを待っておられ、いざイベントが始まっても大変規律正しく、にこやかに和やかにイベントを見守られておりまして、
「さすがだなぁ…」「そういうの厳しいんだろうなぁ…」と我々は感心などをしたりしたものでした。

 しかし、ウチの店に『歌劇』や『宝塚ファン』その他もろもろと定期購読しているお客がいらっしゃるのですが、これがもうそんなヅカファンのイメージ台無しで。
いや、常識が外れているとか無礼だとかそういうわけではないのですが、とにかく、モノにうるさいというか。
 ウチはヅカ関係の雑誌を置かなくなったので、客中分は本店より回してもらっているわけなのですが、その郵送中にちょっと折れたり曲がったり、もしくは本店に入ってきた時点から多少の汚れ等がある場合も御座います。
 しかし、彼女はもうちょっとの汚れも赦さない赦さない。
 だから我々も多少の気を使っていたりするわけなのですが、それでも完璧な美品というものはやはり難しかったりするわけであります。

 で、先日あったことなのですが、いつもの通りに本店よりそれれら雑誌がやってきて、お客に連絡をして彼女が取りに来たところ、彼女が突然「これ誰かが読んだあとがあるんですけど」と言い出したそうです。
 曰く、誰かがパラパラとめくったような指の跡がついている、
ということなのですが、当然本店から移動できて店頭に出したりしていないので、「店頭にも出していないので、お客さんとか見るようなこともないですし」と説明したのですが、今度は
「いや、この雑誌が珍しいから、店員さんがパラパラっと見たかもしれないですよね」と食い下がったとのこと。
 って、読まねえよ
 丁度、宝塚カレンダーが本店から回ってきて、それが折り曲げられていたので、勘弁してよねーという話題からそういう流れにいった中、我々はその部分で一斉につっこまさせて頂きました。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。