スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
栄冠は君に輝く
最後辺りはアホのように泣いておりましたが、実感がまだないというか、57年振りの夏連覇なんて冠詞の後に続くのが北海道ってことに、やっぱりDNAがおっつきません。いや無理だよ。

去年のような爆発力とイケメンキャプテンはありませんでしたが(林もいい男です)、底力と粘りのあるよいチームでした。鳴門工業戦の逆転劇がやはり一番ぐっときたです。昨日は心臓が潰れるかと思った。
いやもう最高。
でもまだ半分魂抜けてます。

そして盆が過ぎて北海道はもう冬タイヤのCMです。早ぇ。
そして今日もニュースのはしご。
な~つのお~わ~り~(熱闘甲子園こっちの歌の方がよかった)


放心しつつもとりあえず歌っときますね。
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 栴檀林!栴檀林!
 ⊂彡

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
決勝は最初からずっとみてました。
いい試合でしたね。
最期に、三振をとってみんなが集まった時に、感動。
ひさびさに、泣きました。

やっぱ、高校野球いいなぁ。
2005/08/21(日) 00:11:55 | URL | ごちょう #-[ 編集]
最後の一球は気迫のこもったよい球でした。
単純に駒大が勝ったってだけでなくて、甲子園が終わるとか笑顔とか泣き顔とか色々なものがこみ上げてくる瞬間だったよ。

高校野球はいいよね。
全てが終わった後のグランドの静けさも好きだ。
夏が終わったって感じがするよ。
2005/08/21(日) 20:10:09 | URL | ゆんぺい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。