スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
回収浦島太郎
たった3日でも間を空けて職場に行くと、状況ががらりと様変わりして時として浦島気分を味わえるものです。
ものすごいパクリというより自演自爆をおかましになった末次センセイのネタを書いて出かけ、ここ2日ほどPCも見られなかったのですが、今日職場に行ってみましたら回収のお知らせが講談社より来ておりまして、末次センセイのコミックは全て回収処理と相成ったのでした。
ものすごいオチです。感慨深く返品をいたしましたよ。

末次センセイどうやらパクリはご常習で、今までは何とか上手く泳ぎきっていらっしゃったようでしたが、さすがに相手が講談社のドル箱イノタケ。盗作問題でこんなにはっきりと出版社から回収のお知らせが来たコミックなんて、ほとんど記憶がありません。
本当に天下のスラムダンクをパクって、何でバレないと思ったんだかなぁ。

ネットで悪事が千里を走る時代、悪いことはできないものです。
パクリトレスは言うまでもありませんが、とりあえず自演がとどめでしたね。自演、カッコワルイ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。