スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台帳直し。
というわけで、以前予約台帳が目が滑ってしょうがないとボヤいていたものを店長に相談いたしまして、『まぁそっちの方が便利そうだよね』ということで書き直すことになりました。
もちろん言いだしっぺのわたしがです'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
まぁ言い出したからには自分でやりますよとは思っていたので、そこは全然構わないのですが、仕事中に台帳作り変えるのって想像以上に過酷ですよ。丸一日ぐらいはかかる勢いですよ?
以前雑誌の方で台帳を作り変えたことがあったのですが、仕事の合い間合い間にやっていたので、しめて1週間近くはかかったものです。
ちなみに雑誌の場合は週刊、月刊、季刊その他と大区分の中に、月から土・隔週、日にちごとの中区分、さらにその中でタイトルごとにまとめた小区分と分かれました。
ここの書籍はまずコミック、文庫、雑誌の大区分から、更にそれぞれを出版社ごとに分け、出版社の中でも発売日ごとに分け、(集英社なら4日発売のジャンプコミック、SJ、19日発売のヤンジャン、UJみたいな感じに)…みたいな区分けでいくっぺかーと思っているのですが、なかなか難物です。
雑誌の新創刊は高が知れておりますが、コミックの新刊は天井知らずだ。

とりあえず常連のお客さんの分の基礎台帳作って、そこにデータを移しました。全体の10分の1ほどの作業でしかありませんが、4時間ほどかかりました。終わるのは一体いつ頃でしょうねあっはっはー。
ジャンプコミックをほぼ全部定期しているような常連さんが3人ほどいるのです。ていうか1人50冊以上は定期というか毎回頼んでいるのに定期扱いではないようなお客さんが5人ほどおりますよ。それが毎月毎月予約しに来て、膨大な数のそれを書き写さなきゃならないのがそもそも無駄な手間だというか、内金入れるにしたって定期で基礎台帳にしちゃえばいいじゃんよという感じだったのです。
そんなものが10月11月などといった区分でずららーっと並んでいるわけですから、そりゃ目も滑ろうってなもんですよ。取り漏れが起きないのが不思議なぐらいです。しかも忙しい朝っぱらにえっらい手間をかけてまで。
今は苦しいが後に楽になるために、また肩と目と頭をずきずきとさせながら、必死こいて作業をしておりました。ファイトだ自分。


ところで母親に毒盛って観察日記つけてたとかいう女子高生が、まぁグレアムヤングみたいねとか思ってたらそのまんまでした。コピーキャットとか模倣犯とか言ったらカッコよさげなので、二番煎じとか二匹目のどじょうで。でも実際模倣犯カッコワルス。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
グレアムヤングを普通に知ってる
師匠に驚きです
2005/11/04(金) 15:10:57 | URL | はな #-[ 編集]
怪奇事件ファイルとか大好きですから。
録ったビデオは宝物ですよほほほ。
大抵の連続殺人犯の名前は覚えています。あんまり大っぴらに言えない趣味ですがははは。
2005/11/04(金) 21:30:03 | URL | ゆんぺい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。