スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たらこ増量とみーちゃん
またローソンのおにぎりの生たらこが増量になって味が濃くて食べられない、というところでそういえば前もこんな日記を書いたよね、と思い出したところで日記を見てみたところが、みーちゃんのネタが書いてあって、ついでに先日みーちゃんを見かけたことを思い出しました。

先日、前の店にふらりと立ち寄ってみたのですが、お店はすっかりと様相を変えておりました。テコ入れはいった?というぐらいにピカピカでキレイな店内。ビニールがばっちりかかって普通のレベルになったコミック。しかし妙に店内に在庫が少なく、客も少ないので目立つすかすか感。そしてほとんど見覚えのない店員。
そんな折り、レジの中にいたみーちゃんとうっかり視線が合ってしまいました。向こうが『あらぁ』とお声をお上げになりましたので、こちらとしても挨拶をしないわけには参りません。
すっかり様子の変わった店内に、『この店もすごく変わったでしょう。あれから○○さんも××さんも□□さんも皆やめちゃったんですのよ』とはにかむみーちゃん。
思わず『まぁそりゃ普通の人だったら辞めてくでしょうねぇ』と正直にわたしがポロリと漏らすと、
『イヤ、そんなこと言っちゃまるでわたしが普通じゃないみたいじゃないですか。○○さん(わたし)のバカバカ』
と、みーちゃんは可愛らしく漫画みたいにわたしをポカポカとこぶしで叩くような仕草をしていらっしゃったのでした。
ゴメン、正直みーちゃん和んだよ。
一緒に働きたくはないが、遠くから眺めてみるとみーちゃんは和むなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。