スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅打ち日記・常滑笹川賞5/28そのに
そして死屍累々という体で霊峰を後にして、常滑へと向かう我々。かなり後々まで、何かを食べたいという欲求が起こることは一切ありませんでした。ああ常滑色々うまいのにぃぃぃ。
着いた頃は7Rで丁度智也が走っておりましたが、全く今節はあかんかったですねぇ。わたしが来てる時の智也は大抵優出してるか、最低でも準優は出ていたので、こんな調子の悪い智也をナマで見るのは初めてです。
2マーク辺りのスタンドに陣取り、よしかずさんとorzシャツを着ためっちと学長合流。よしかずさんは『全敗が許されるのは小学生までだよねキャハハ(AA略)』状態で凹んでおりました。ちなみにわたしは簡易電投で哲流しで買ってもらっておりましたので、全敗だけはありませんでした。買ってもらってなかったらははははは。
とにかく今回の準優は憲吾の優出を祈るのみ。あと名古屋に来たからにはと愛知勢の優出も祈って、12Rは愛知ボックス(隆義ヒゲ誠二クン)を買ってみたのですが、逆ボックスorz
愛知勢、6人準優に乗ったというのに、結局優勝戦インタビューで見たいのが憲吾だけという結果になりました。とほほ。
ところで2マーク近くでテレビの中継。時々くわまんが姿を現してはレポートをしていたようですが、展示のチルト角度言ってる時にスタッフが声を張り上げるのはどうかと思いました。あと、そりゃ今の時間だったら皆舟券買いに行ってるだろうよ。ちなみにくわまんにはほとんど反応しないのに、蛭子さんには激しく反応する競艇ファンはさすがだと思いました。
050528-1501.jpg

遠征する度に二の腕を揉まれているわたしですが、今回は三重のお嬢さんとささぴーさんにも揉まれたぞう。何となくご利益がありそうです(-人-)
ていうか、ごっちょさんはすれ違うたびに人の二の腕を揉むのは如何なものかと。むしろお前がモミゾーだろうと。やさしくツッコミ。

明日の優勝戦メンバーが植木、佐々木、瓜、憲吾、光太郎、三嶋と決まったところで、恐怖の飲み会山ちゃんの店に移動。
恐怖というのは別に山ちゃんが恐怖なわけではなく、寝不足悪い油とすでにコンボを重ねている身に更に飲みーというコンボが恐怖。予想通り恐怖の10連コンボにパキューンと撃ち抜かれ、あえなくダウンとあいなりまして、めっちのコーラにわさびを入れたことなど全く憶えておりません。爽やかに柑橘系の酸味を加えようと、レモンを丸ごと放り込んだことも全然憶えておりませんよ?
いやぁ、すごい色と臭いでしたね。全然憶えてないですけど。
ところで人がダウンしている隙に、めっちが三重のお嬢さんにおさわりしたことだけははっきりと憶えてますので、今度会った時は捻って千切る(なにかを)
しかしマジな話でかなり回ってしまい、ここで離脱組とはろくな挨拶もできませんでした。まったくもってとほほです。旅の前にはちゃんと睡眠をとろう。そして飲み会の日にマウンテンを攻略するのはやめよう。悪い油と酒はスイカと鰻より食い合わせが悪い。
次のカラオケでも半分は寝ておりました。椅子の手すりが高すぎでした首痛い。そんな調子だからもう一人合流したのもうろ覚え。しかもこうなると鬼のような頭痛がやってくるので早々に(深夜1時)リタイヤして寝てました。へんな寝汗かきました。
ところで山ちゃんのトイレの前で佐々木君(知らんどっかの誰か)が倒れて道を塞いでいたというのは、何かの予兆だったのでしょうか。
明日は優勝戦です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。