スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金色が読めませんよ
まぁ同人作家の作品集みたいなコミックが出てること自体、個人的にどうかと思わなくもないのですが(だって表紙にはサンジとか跡部とか出てるのに何か個人名が書いてある)、そんな個人感情はさておきましてさておくなら言わなきゃいいだろう実はそれが言いたかっただけだろうというそんな前置き。
で、先日わたしは出版社に電話注文をしたわけなのですが、『金色スイス』というお名前を『きんいろスイス』と読んで、電話口のお姉さんに素晴らしく爽やかなお声で『かねしきスイスですね?』と訂正されて、ちょっとした恥をかきました。


こんじきと読まなくてよかった


ところでBL系コミックの表紙の見分けがつかなくて日々四苦八苦しているわたしですが、しかし一応オリジナルなんだろうに多分今やっているか昔やっていたであろうジャンルがモロわかりという(キャラの造詣が似すぎだ)ものが時々見受けられるのですが、あれもどうかと思われるわけです。


そういえばW杯ドイツ大会の組み合わせが決まりましたね。
まぁまたキッツイところに入ったものです。ブラジルて。クロアチアて。
前回あれだけやらかしたのに×××とか××××とかぬっるいグループに入ってあらやっぱり副会(ryとか思うところもあったりしましたが'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
まぁマスコミが勝利の方程式だの予選突破の鍵だのをやりまくることでしょう。見ないけどな。
ちょっと訂正というか追記

同人作家が云々と思っているわけではなく、別に趣味でしかるべきところでやってる分には全然構わないのですが、一応ちゃんとした出版社が商業ベースで個人名で同人パロディを堂々と出していいのかっちゅーお話です。
だから昔ワンピのアンソロをお子様が手に取ったときの、あの心のざわめきを(ry
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして。
 ゆんぺい様、こんにちは。いつも楽しくブログ拝見させて頂いております。書店でバイト経験のある、シイカと申す者です。
 
 私もゆんぺい様と同じことを感じたので、思わずコメントしてしまいました。
 同人作家さんのセレクションみたいなコミックス……あれって一体どうなんでしょうね。(苦笑)もちろん、好きな作家さんの本は喜んで買う私ですが、この前、書店で“どー見たって忍跡”という表紙を見つけ、オリジナルでこれはマズイんじゃないの!?と危惧したところ、よく見ればそれは『同人作家のCPセレクション(つまり忍跡オンリー)』のコミックスで、ホッと胸を撫で下ろしました。ある意味、撫で下ろしてる場合じゃないのかもしれませんが、ここまで来たか……という印象です。(苦笑)

 ちなみに、金色スイスさんのお名前は、長いこと私も「きんいろ?」それとも「こんじき?」と疑問に思っていました。(同人誌持っているクセに……)
 「こんじき」と読まなくてよかった、というお気持ち、よく分かります。そんな私は一時期コルダも「きんいろ?」「こんじき?」と読めずにいました。(笑)
 紛らわしいタイトル・名前は振り仮名ふって欲しいですね~
2005/12/11(日) 23:30:57 | URL | シイカ #rTlTT4fM[ 編集]
シイカさん
どうもはじめましてです。
いやガッシュとかあるので素直にこんじきと読みかけたのですが、こんじきと読んできんいろだった時と、きんいろと読んでこんじきだった時のどちらの方がダメージが大きいだろうかと秤にかけてみたのですが、結局どちらも間違っておりました(笑)
わたしの好きな作家さんも同人出身の方が多いので(ていうか最近はむしろそうじゃない方が少ないですか)同人が~なんて気はさらさらないのですが、でもあのパロディ同人セレクションはさすがにどうかと思ったのですよ。
ああそういえばコルダも金色ですね(笑)
2005/12/13(火) 21:25:37 | URL | ゆんぺい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。