スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女子中学生…2000・10・13
 お子様は何故714円の支払いに、1010円を出すのでしょう。
 意味がないです。日本の未来はIT革命とかいっとるばやいではないです。
714円の支払いに1010円出したって、オツリは296円だというのに、 何で小学校も高学年のお嬢ちゃんが、わたしが「これいらないですから」と10円を返しますと、ものすごく腑に落ちない表情をするのですか…違うだろう(とほほ)

 そういえば今日お昼近くに、ちょっとばかし不思議なお客がいらっしゃいました。
「すいません、リーフノベルって、同人誌みたいなヤツで『こうじま何とかさん』の病院に入院してるヤツありますか」
と訊かれたのですが、全く以って??? 支離滅裂というか全然説明にもなっておりません。
 何のことやら…と言いたいところですが、悲しいかな職業病は、『こうじま』と『病院』という単語だけで、彼女の聞きたいことが全て分かってしまったのでありました。
 しかし、我々はそこで新たなる分厚い壁にぶち当たりました。
「ラピス文庫の『小児科病棟シリーズ』(挿絵・こうじまなつき)ですね…、ってリーフノベル? ラピス文庫じゃなくてですか?」
 とラピス文庫を指差すも、「それじゃなくてリーフノベル」と彼女はガンとして譲りません。
「リーフノベルでこうじまなつきは出てないですよ」というか、そもそもこうじまなつきは挿絵なのだと何度も申し上げておりますのに、それでもちっとも聞き届けて下さりませんでした。

…って女子中学生が!!
この昼日中に!!
母親連れて!!
何でホモノベル探しとるんじゃぁあっっ!!!
 
 第一、どこで仕入れたのですか、その情報…。何故お子様はこうもガセをつかまされて来るのでしょうか。学校行ってるのかキミたちは。
 不思議というよりとほほな一日でありました。
 日本の夜明けは未だのようです…。ITとかはしゃいどるばやいではありません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。