スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真夏日
真夏日という爽快な響きに対して、実際は何と憎憎しい言葉でしょうか真夏日。6月下旬でこれだなんて夏本番はどうなるんだ、扇風機の風がぬるいです。

で、一日経って落ち着いて昨日の試合を思い返してニヤニヤしてたりするのですが、しまったビデオに録っときゃよかった…。
まぁ課題がいっぱいあるとか引き分けは引き分けだとか言うこともそりゃあるだろうけど、喜べるときは素直に喜んどこうと思った次第です。自虐的になりすぎるのもいかん傾向ですね。絶賛ポジティブキャンペーン中。現金ですか現金ですよ。

そういえば以前、かなり数年ぶりに歯医者行く前がこんな感じでした。
歯医者行くまでは「麻酔で死ぬこともある」だの、ネガティブな情報ばかりが目に入り耳に入り、頭の中であの恐ろしい音と匂いと雰囲気がどんどんと増幅していって、真剣に遺言を残そうかとまで思いつめたものです。いやマジで。
で、いざ行って案外するりと終わった時のあの天にも昇る思い。世の中の全てが薔薇色に見えたものでした。絶賛ネガティブキャンペーンから絶賛ポジティブキャンペーンにサイドチェンジです。傍から見たら多分アホの子です。

ドイツの観客なのかブラサポ(こう書くと乳バンドの一種のようですね)なのかが後半のプレイに日本コールしてくれて、ナイスプレイには惜しみない拍手をくれたという、まぁ某アジア方面では見られなかった気持ちのいい光景も見られて、やはりサッカーはいいなぁと改めて思った試合でした。

で、この後はアジアか…。
サッカーにサッカー以外の感情むき出しにしてくる人たちがアレというのもあるのですが、やはりどんなに負けてもいいから強いところと質のいい試合をしなきゃダメだ、とも強く思ったブラジル戦です。だって北朝鮮戦と同じ試合をしたとは思えないんですもの!
とにかく、しばらくはポジティブキャンペーン開催。

しかしロナウジーニョは何度見ても世界一美しいミイラに似ていると思う。サッカーうまいけど。いいヤツだけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。