スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
様式美
しゃにむにGOの新刊を読んでいてふと思ったのですが、あの(新入生キャラ氷河の)目の下の黒子ってのは一体どこまで遡れる様式美なのだろう。そして何故左目の下限定?少なくとも右目の下は見たことがないです。
ところで、わたしは左右がしばらく考えないとわからない体質なもので、『こっち側の目だから…左目でいいんだよね』と何度か確認を致しました。タクシーで指示が遅れてよく曲がり損ねます。『次を左に~』が咄嗟に出ない。何か自分がヤバイような気がして参りましたがまぁ閑話休題。

女キャラの口元の黒子は色っぽさを出すみたいな意味合いがあって起源はモンローだと思うとですが、目元の黒子ってのはどこからやってきたものなのだろう。最近では男キャラによく見るわけなのですが、それもやはり口元の黒子の発展系なのかな。
でもちらほらと見た黒子キャラは別にお色気担当というわけでもないし、目元黒子=色っぽいみたいな形式でつけられているものではないんだろうか。
でもやっぱりあるとないとでは、えらいキャラが違うような気もするので(というか黒子隠してみたら別キャラに見えた)、何かがあるんだろうなぁとか思ってみた昼下がりです。
たかが点、されど点。黒子って不思議。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。