スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VS蟻
春から夏にかけて部屋の中に蟻が出るので悩んでおります。
蟻には小学校の遠足の時にケツを噛まれたのと、多摩川MBの時にカキ氷食って舌を噛まれるということがありまして、おそらく前世からの仇敵と思われます。
わたしが虫はそんなに怖くないとはいっても、部屋をあのように我が物顔で歩かれましては、この部屋の主人はどっちだゴルァと対決せざるを得ません。
ちなみに虫が怖くないと言っても、所詮でっかいムカデやゴキブリというものを知らない北海道人の大言壮語です。多分ムカデとか実際見たら泣く自信がちょっとある。
油断すると蟻ロードを作られてしまうので、蟻キラーをしょっちゅう散布しまくってます。蟻キラーの香りがアロマテラピーのように漂って、先に蟻が滅びるかわたしが死ぬるかどっちかという感じです。わたしだってラベンダーとかベルガモットの香りで心を癒したいものですよ。
ちなみに蟻の巣退治に何とかってヤツは効いている感じがしません。外で蟻が死んでるのかどうかなんてわかるはずもない。そもそも彼らが家にさえ入ってこなければ、わざわざ巣まで全滅などということをしなくて済むはずなのです。そこら辺どうなんだ蟻、話し合わないか蟻。お外に食い物はいっぱいあるじゃないか蟻。
蟻と人間は分かり合えるはずです。とりあえずわたしがよくPCの下にチョコを落とすのはスマンカッタ。今は改善したので忘れてくれないか蟻、もうエサはないぞ蟻。

ぼくだって殺したくないんだ。(何かガンダムみたいなヤツのちょっと電波入った人が、戦場の真ん中で相手の戦闘力のみを無駄に奪っておいてよく言うような台詞)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。