スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2002/11/06 不動産セミナーじいさんその5更に更にボケ進行
先日、また例のボケたじーさまがご来店されました。
行政書士の問題集と解答集等とを買ってゆかれましたのはよろしいのですが、それをすぐに隣のレジで返品しておりました。5分も立っていないうちのことでした。
その前にも電話が参りまして、書籍のお問い合わせに、出版社分かりますか?とこちらがお聞きしましたところ、『…分厚いやつ』と、ちっちも訊いたとこに答えちゃいない、訊いたところの解答であってもどの道意味通じねぇ、というお答えが返って参りました。
まだ足腰はしっかりしてる分、と以前書いたことがあるのですが訂正します。もう足腰すらそうとうヤバいです。だから我々が何故もこう克明にじいさまのボケの進行状況を見守らねばならぬと言うのでしょうか。
相当よろよろです。ホントにご家族何やってんだと思わずにはいられません。

そしてじいさまが帰って行かれました後、またお電話がありました。
…さっき返品した書籍をまた注文したいと。
無限ループですよ、どこかでとめようはないのか、奥さん電話の後ろで
怒鳴ってるぐらいだったら、電話のモジュラ引っこ抜くとか強硬手段でもとってくださいませんか。
今度は店長がきつく言ってくれたのですが、たぶんじいさまには通じないに5000ボケ。また何もなかったように電話してくるに3000ボケです。
何だかもう、我々はじいさまの末期の水までもとるような気がして参りました。
それにしても、何故にじいさまはあそこまで行政書士にこだわるのだ…。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。