スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
38度線
昨日、起きたら異様に体がだるくて腰の辺りざわざわして何だ何だ?と怯えつつも買い物行ったりなんだりとしていたのですが、どうにもざわざわとだるいのが止まらない。
立っていられないというほどではないのですが、寝てりゃあそのうち治るだろうと本を読みつつゴロゴロしてみたところが全然とまらないどころか、腰の辺りだけじゃなく全身がざわざわしてきました。
おマヌケなことに、部屋が暑いので自分が熱いなどとは露とも考えていなかったのですが、何の気なしに熱を測ってみたところがあらまぁぐんぐんと伸びる伸びる38.3度。
38.3度の熱なんて何年ぶりに出したことでしょう。
ざわざわしていたのは、リンパががんばっていたようです。気づいてから間接痛いは寒気くるわ、風邪なら最初から風邪だと言ってください。
しかしガッと出る熱はガッと引っ込むもので、汗を大量にかき一日中寝ていたおかげで、すっかりピンピンしております。

そのおかげで東アジア杯が見られなかったのですが、友からのメールによると、見なくてもよかった、むしろ見たら余計熱が上がるわいというものだったようです。W杯予選で1勝もできなかったチームに負けたのか、完全超アウェイとはいえ。確かにこう書いてるだけで熱が上がりそうだ。
まぁいいや憲吾は優出したし。

一日中寝ていたので腰が痛い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。